忍者ブログ
※現在HPに移転準備中。しばらく更新停滞します;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



眠れない夜にひとり 何気なく
手にとった本に綴る 言の葉を

「あくせく生きても 何もしなくても 誰にでも同じ そう、死はやってくる」

色彩(いろ)を亡くす街路樹に 秋の風
思い返せばいつでも同じ顔

いつしか僕らも 大人になっていた
あの日の過ち 数えても

重ねた時間は 今ではあまりにも長い
生まれたばかりの 子供も大きくなる頃
あの頃僕らは 見えない光を感じて
自分が何かになれると 信じきっていた

夜の向こう いつもと変わらない日々
声に気付かずに どこにも無い答えを探して

その胸の奥の深くに 灯りのない部屋
星を散りばめて 綺麗な夜空になればいい

僕達はきっと 幾つも過ちを重ね
涙を流して悔やんで 強くなるのだろう
心が痛くて 苦しくて 逃げ出したくても
悩むことはない それがいつか道しるべとなるから

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
2008/1/25  琉嘉
上の歌詞はナイトメアで「叙情的に過ぎた時間と不確定な未来へのレクイエム」です。
これはまさにアシュルクな歌ですよねv …というかルークのうt(殴
初アシュルクでした。ルークの顔がアッシュに比べ小さいです。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(03/31)
(03/28)
(03/18)
(03/15)
(03/03)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
御堂琉嘉
性別:
女性
職業:
18禁はおろか15禁も見れない年齢です(ぇ
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]